廃線写真館
北海道廃線紀行 北海道拓殖鉄道 通信速度により、このページの表示に多少時間を頂きます。ご了承ください。
多数の写真がありますので、順次アップロードの予定です。
拡大画像からはプラウザの「戻る」ボタンでお戻りください。
 根室本線新得から鹿追を経由し、東瓜幕まで。一時は上士幌までの路線を持っていたが、昭和43年全線廃止。
北海道
拓殖鉄道
2004年9月
東瓜幕駅跡周辺。左側の木立付近に駅があった。付近は数件の農家、1軒の商店があるのみ。
当時のままの旧拓殖バス車庫。傾いている。農業倉庫として使われているようだ。
中瓜幕駅跡。ビート畑の手前近くの若干斜めに盛り上がったあたりが駅跡という。
(付近の農家の方が親切に教えてくださいました。)
瓜幕駅手前の線路跡。
同地点、逆方向(鹿追方向)。
瓜幕駅跡には、今年、石碑が建てられ、レールも敷かれた。とても喜ばしいことである。
同所。
同石碑の裏。
鹿追駅跡は、拓殖バスの古い建物があり、バスターミナルになっている。