廃車バス写真館   〜路線バス第2の人生 D 〜

               道路脇で見つけた廃車バスたちを撮りました。それぞれの第2の人生に幸あれ。
              
               これらのバスは数年もすれば、鉄クズとして朽ち果てていくはずです。
                        *かつて、札幌の市電の車体がいろいろなところに払い下げられました。
                        *払い下げから約20年。今やほとんどその姿は見られません。
                        *マニアが個人で保存しない限り、第2の人生は意外にはかないものです。




081

 石狩八幡町堤防沿いにて
 なつかしい廃車もある。
 



 091
 有珠山西山火口
 洞爺湖幼稚園跡。
 噴石被害の道南バス。
 (この場所は「気ままな博物館
 」様からご教示頂きました)



 082
 同所。これで何台目か。
  



 092
 寿都町弁慶
 中央バス
 
画像提供 Mr.Tom様



 083
 同所、石狩川沿い。
 逆光になってしまった。
 
 
 



 093
 恵山町日の浜
 函館バス

 画像提供 Mr.Tom様



 084
 同所。
 海岸近くのわりに
 状態がよい。
 
 



 094
 恵山町日の浜 同所
 函館バス

 画像提供 Mr.Tom様


 085
  同所。
  3連テールランプが
  なつかしい。
 


 095
 ニセコから真狩の
 間で発見



 086
  同所。
  かなり河口に近い
  堤防沿い。
  
  
 
 



 096
 
 
 
画像提供 Mr.Tom様


 087
  喜茂別からニセコに
  向かう途中、真狩あ
  たりの道路沿い。
  懐かしい4枚折戸。
  札幌市営バス。
  
拡大画像あり
 
 


 097
 
 
 
画像提供 Mr.Tom様


 088
  栗山町の国道沿いに札  幌市営バス
  古い型。車号北ふ95


 098
  京極町にて
  2002年5月


 089
  088のとなりには北海   道中央バス。こちらの方  がまだ新しい。


 099
  新十津川町にて
  2002年6月


 090
  有珠山西山火口遊歩道から立ち入り禁止区域に見える道南バスを発見。火山活動の隆起によって傾いている。デジタルビデオのズームで無理矢理撮影。


 100
  札幌市東区丘珠町
  2002年7月